Home » 中央のとりくみ アクション
中央のとりくみ アクション

当面の行動

◆改憲問題対策法律家6団体連絡会・総がかり行動実行委員会
 自衛隊中東派兵に反対 し、閣議決定の撤回を求める集会
 2月20日(木)18時30分~ 文京区民センター 3-A 資料代500円

 

◆総がかり行動実行委員会・全国市民アクション 街頭宣伝
 2月27日(木)18時30分~ 池袋駅東口五差路

 

◆「止めよう!辺野古埋立て」国会包囲実行委員会・総がかり行動実行委員会
 止めよう辺野古新基地建設!辺野古裁判勝利!3・6首都圏集会
 3月6日(金)18時30分~ 日本教育会館一ツ橋ホール 参加費800円

 

◆総がかり行動実行委員会 日米地位協定問題3.17シンポジウム
 3月17日(火)14時~17時 衆議院第二議員会館・多目的会議室 資料代:500円

 

◆総がかり行動実行委員会 19日行動
 3月19日(木)18時30分~ 国会議員会館前
 4月19日(日)14時~ 国会議員会館前

 

◆平和といのちと人権を!5・3憲法集会実行委員会
 許すな!安倍改憲発議 平和といのちと人権を!5.3憲法集会2020
 5月3日(日)11時~ 有明防災公園(東京臨海広域防災公園)

 

STOP!安倍改憲発議 総がかり行動 緊急署名街頭宣伝( 2/27木★池袋東口五差路★ #安倍9条改憲NO #STOP改憲発議 #総がかり署名街宣 )

STOP!安倍改憲発議 総がかり行動 緊急署名街頭宣伝
日時:2月27日(木)18:30~19:30
場所:★池袋東口五差路交差点★
共催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
   安倍9条改憲NO!全国市民アクション
http://sogakari.com/?p=4528

 

 

※場所の変更などの最新情報は、ツイッターでお知らせします。

 

署名活動未経験大歓迎!総がかり主催の署名街頭宣伝です。

 

署名活動未経験の方、プラカード等を持ってのスタンディング、チラシ配りなどもチャレンジ大歓迎!
(お持ちの方は、署名板とボールペン、プラカード等、ご持参下さい。)

 

署名は、下記のものを行います。
・安倍9条改憲NO!改憲発議に反対する全国緊急署名

 

 

【拡散希望】署名活動未経験の方、スタンディング、チラシ配り等も挑戦大歓迎!
『STOP!安倍改憲発議 総がかり行動 緊急署名街頭宣伝』
2/27(木)18:30~ ★池袋東口五差路★
#安倍9条改憲NO #STOP改憲発議 #総がかり署名街宣

 

▼クリックをするとチラシが開きます

止めよう辺野古新基地建設!辺野古裁判勝利!3.6首都圏集会( #0306首都圏集会 #辺野古の海を埋め立てないで )

『止めよう辺野古新基地建設!辺野古裁判勝利!3.6首都圏集会』
とき:2020年3月6日(金)18:00 開場 18:30開会 20:30閉会
場所:日本教育会館大ホール
参加費800円
http://sogakari.com/?p=4516
#0306首都圏集会 #辺野古の海を埋め立てないで

 

『止めよう辺野古新基地建設!辺野古裁判勝利!3.6首都圏集会』
3/6(金)18:30~ 日本教育会館 一ツ橋ホール
参加費800円
#0306首都圏集会 #辺野古の海を埋め立てないで

 

【拡散希望】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

   止めよう辺野古新基地建設! 辺野古裁判勝利! 3.6首都圏集会

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

とき:2020年3月6日(金)
   18:00 開場 18:30開会 20:30閉会

 

場所:日本教育会館大ホール
   東京都千代田区一ツ橋2‐6‐2
   https://johokiko.co.jp/access/kyoiku/

 

参加費:800円

 

*************************************

 

映像メッセージ シルビア・アール(海洋生物学者)
   ※辺野古・大浦湾が日本初のホープスポットに認定されたことについて
連帯メッセージ 玉城デニー(沖縄県知事)

講演:金平茂紀(ジャーナリスト)
   山城博治(沖縄平和運動センター議長

 

 

*************************************

 

共催:「止めよう!辺野古埋立て」国会包囲実行委員会
    戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
連絡先:
沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック 090-3910-4140
    沖縄意見広告運動     03-6382-6537
    ピースボート       03-3363-7561
戦争をさせない1000人委員会    03-3526-2920
    9条壊すな!実行委員会  03-3221-4668
    憲法共同センター     03-5842-5611

 

*************************************
防衛省は、2018年の12月と2019年の3月に沖縄県民の民意を踏みにじり、辺野古の浅瀬側の2つの工区へ土砂の投入を強行しました。1年以上が経過しましたが、土砂投入量は全体のわずか1%です。県民の不屈の闘いで工事は全然進んでいません。

 

さらに、大浦湾側に広がる、海面下70mから90mのマヨネーズ並みの超軟弱地盤での工事は、世界にも例のない、超難関工事で技術的にも不可能だと言われています。

 

防衛省は昨年の12月25日に、当初の5年の工期を9年3か月、費用を3500億円から9300億円とすることを公表しました。これにとどまる保障はまったくありません。沖縄県の試算では、2兆5千億円かかるとのことです。国民の税金を見通しのない工事に湯水のように使うことは許されません。

 

軟弱地盤の改良工事のためには玉城県知事の許可が必要ですが、知事は絶対に許可しません。このように辺野古新基地建設は、技術的にも政治的にも完全に行き詰っています。

 

沖縄県は辺野古新基地建設を止めるために、「防衛省が国民の権利救済の法律である行政不服審査法を濫用し、国土交通相が県の埋立承認の撤回を取り消したのは違法である」として2つの裁判を提訴しています。裁判所は昨年の10月に、防衛省が一般私人と同じく同法を使うことが出来るとの前代未聞の不当判決を下しました。県は最高裁に上告しています。もうひとつの裁判においては、沖縄県による埋め立て承認撤回の適法性、正統性が初めて争点となります。

 

防衛省は、近いうちに沖縄県に軟弱地盤の改良工事の設計変更を行う方針です。辺野古新基地建設を許さない闘いは新たな局面に入ります。

 

私たちは、沖縄県民の不屈の闘いに連帯し、市民と野党の共闘をさらに強めて、政府に辺野古新基地建設の断念を迫る大きな声をあげていこうと集会を開催します。

 

多くの皆さんの参加を呼びかけます。
*************************************

 

#総がかり行動実行委員会

 

▼クリックをするとチラシが開きます
▼クリックをするとチラシが開きます

 

5.3憲法集会2020 平和といのちと人権を! PEACE FESTIVAL

5.3憲法集会2020 平和といのちと人権を! PEACE FESTIVAL
日時 5月3日(日)開演11時

 

会場 有明防災公園(東京臨海広域防災公園)
   東京都江東区有明3丁目8番35号
   国際展示場駅徒歩4分(りんかい線)
   有明駅徒歩2分(ゆりかもめ)

 

主催 平和といのちと人権を!5.3憲法集会実行委員会
   info@kenpou2020.jp

 

共催 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
   /安倍9条改憲NO!全国市民アクション

 

連絡先 安倍9条改憲NO!全国市民アクション(http://kaikenno.com/ info@kaikenno.com
/戦争をさせない1000人委員会(03-3526-2920)
/憲法9条を壊すな!実行委員会(03-3221-4668)
/戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター(03-5842-5611)
/九条の会(03-3221-5075)

 

#0503憲法集会
#9条改憲NO
#許すな安倍改憲発議

 

誘い合って、参加をお願いします

 

#憲法共同センター
http://www.kyodo-center.jp/

 

#全労連
http://www.zenroren.gr.jp/jp/kenpo/index.html

 

▼クリックをするとチラシが開きます(PDF)

[3.1朝鮮独立運動101周年] 2.28東京集会・2.29キャンドル行動のご案内( #東北アジア市民連帯行動 )

【拡散希望】[3.1朝鮮独立運動101周年]
2.28東京集会(金)18:30~ 文京区民センター3A 資料代800円
2.29キャンドル行動(土)18:00~ 新宿東口・アルタ前広場
#東北アジア市民連帯行動 #NO아베
http://sogakari.com/?p=4508

 

チラシのダウンロード、最新情報は、こちらから → 日韓ネットのブログ
http://nikkan-net.cocolog-nifty.com/blog/2020/01/post-3d31d7.html

 

毎年開催している3.1集会ですが、昨年の100周年の取り組みを引き継ぎ
今年も開催します。多くの皆様のご参加を!
*昨年の様子 http://nikkan-net.cocolog-nifty.com/blog/31/index.html

 

拡散歓迎
*************************************************
     3・1朝鮮独立運動101周年
    2.28東京集会・2.29キャンドルアクション
*************************************************

 

●【2.28屋内集会】
 日時 2月28日(金)午後6時半開会(18時開場) 資料代800円
 場所 文京区民センター3A(地下鉄「春日」or「後楽園」下車すぐ)
 http://www.yu-cho-f.jp/wp-content/uploads/kumin_map.pdf

 

 映像 3・1朝鮮独立運動とは
 講演「東アジアの共有財産としての韓国大法院『徴用工裁判判決』」
    吉澤文寿さん(新潟国際情報大学教授)

 

 韓国ゲスト「朝鮮半島情勢と日韓関係をどう見ているか」
        韓国・安倍糾弾市民行動代表
        (韓国の700の市民団体で作られた共同行動組織)
 歌  ♪みんなで歌おう   ノレの会ほか

 

●【2.29キャンドルアクション】
 日時 2月29日(土)午後6時開始
 場所 新宿東口・アルタ前広場

 

 リレートーク
  徴用工問題・「慰安婦」問題・朝鮮学校差別問題・在沖米軍基地問題
  憲法改悪問題 ほか
 *のぼり・プラカード・ペンライトなどご持参歓迎!

 

【主催】「3・1朝鮮独立運動」日本ネットワーク(旧100周年キャンペーン)
連絡先:日韓民衆連帯全国ネットワーク(070-6997-2546)/ピースボート(03-3363-7561)/
    日朝協会(03-3237-1991)/子どもと教科書全国ネット21(03-3265-7606)/
    「戦争と女性への暴力」リサーチ・アクションセンター(VAWW RAC)(03-3818-5903)/
    在日韓国民主統一連合(03-3862-6881)/小川町企画(03-3818-6671)
    *順不同

 

【協賛】戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

 

—————————————————————–
●賛同募集中 団体(1口)3000円/個人(1口)1000円
 郵便振替口座 00190-9-604110 口座名[3.1記念事業委員会]
—————————————————————–

 

【呼びかけ】
今年の3月1日は、日本からの独立を求め朝鮮半島全土で人びとが立ち上がった3・1独立運動(1919年)から101周年を迎えます。
あらためて歴史を直視しながら日本と朝鮮半島やアジアの人びととの平和な関係をいかに築くのかを問い直す日でもあります。

 

●朝鮮半島の非核・平和と日本の責任

 

朝鮮半島では、日本からの解放と同時にもたらされた南北分断から75年。
朝鮮戦争の停戦協定からも67年が経過しましたが、いまだ戦争の終結はなされていません。
これこそが朝鮮半島の「危機」の根源です。

 

南北首脳による板門店宣言、史上初の米朝首脳会談は、朝鮮戦争の終結と朝鮮半島の平和体制・非核化へ向かう歴史的転機をもたらしましたが、段階的解決を無視した米国の一方的要求により、こう着状態のまま重大な岐路を迎えています。

 

この間、対話の流れの「蚊帳(かや)の外」から妨害者として振る舞っているのが安倍政権です。

 

「北朝鮮の脅威」を煽り、それを口実に大軍拡と「戦争のできる国」づくりを進め、また韓国大法院の元徴用工判決をめぐっても、個人請求権の存在を認めてきた従来の日本政府自身の見解すら無視し、あからさまな非難を繰り返して輸出規制などの対韓報復さえ行っています。

 

今なお植民地主義を清算せず加害責任に背を向け、改憲・軍事大国化に向けた暴走を続ける安倍政治を一刻も早く終わらせることが必要です。

 

●3・1朝鮮独立運動101周年行動に集まろう!

 

昨年、私たちは3・1朝鮮独立運動100周年キャンペーンに取り組んできましたが、今年も3・1朝鮮独立運動101周年の共同行動として、平和を求める朝鮮半島の人びとと連帯し、2・28集会と2・29キャンドル行動に取り組みます。多くの皆様の参加を呼びかけます。

 

【3・1独立運動とは】

 

1919年3月1日、日本の植民地下のソウルで宗教指導者らを中心に独立宣言書が発せられました。
この日、ソウルのパコダ公園(現タプコル公園)には数千人の青年学生らが集まり市内をデモ行進、「独立万歳」の叫びに市民も合流、数万人のデモに発展しました

 

この動きは朝鮮半島全土に波及し、200万人の人たちが起ちあがったといわれています。

 

しかし、平和的なデモに立ち上がった人々に日本軍・官憲は武力弾圧を加え、死者約7千5百人、負傷者約1万6千人、逮捕・拘束者は4万6千人に達したとされていますが、日本ではこの事実は隠蔽・歪曲され「朝鮮人の反日暴動」と広く流布されました。
これが関東大震災時(1923年)の朝鮮人大虐殺の伏線にもなっています。

 

3・1独立運動に象徴される朝鮮半島の人たちの独立・解放への血のにじむ闘いは連綿と受け継がれ、この間の韓国におけるキャンドル革命の源流ともいわれています。

 

私たちは歴史の真実を踏まえ、3・1独立運動101周年にあらためて日本市民の良心の声を朝鮮半島と世界の人々に発信していきたいと思います。

 

▼クリックをするとチラシが開きます(PDF)