Home » 中央のとりくみ アクション
中央のとりくみ アクション

戦争法からまる3年、安倍9条改憲NO!沖縄・辺野古新基地建設阻止!9・19 日比谷野音集会

日時:9月19日(水)18:30~(18:20からプレコンサート、集会後銀座デモあり)
場所:日比谷野外音楽堂
共催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
   基地の県内移設に反対する県民会議
   「止めよう!辺野古埋め立て」国会包囲実行委員会

沖縄・辺野古新基地建設阻止!9・19日比谷野音集会

9月の行動のご案内

9月の行動について
◆安倍政権退陣 あたりまえの政治を市民と野党の共闘で!
 市民連合・0913新宿東南口宣伝行動
 日時 9月13日(木)18時30分~
 場所 新宿駅東南口

 

◆戦争法からまる3年、安倍9条改憲NO!沖縄・辺野古新基地建設阻止!
 9・19日比谷野音集会
 日時 9月19日(水)18時30分~
 場所 日比谷野外音楽堂

 

*終了後銀座デモ
チラシ
沖縄・辺野古新基地建設阻止!9・19日比谷野音集会

 

さようなら安倍政権 めざそう3000万人の署名 9・5集会

3000万人署名キックオフから1年

 

日 時:9月5日(水) 18:30開会(18:00開場)
場 所:文京区民センター3A会議室
参加費:無料
主 催:安倍9条改憲NO!全国市民アクション実行委員会
講 演:安倍9条改憲と臨時国会の課題
    講師 中野晃一さん(市民連合・上智大学教授)

 

▼チラシをご覧になる方は下記をクリックしてください。

「安倍政権退陣、9条改憲阻止、3000万人署名達成めざす 推進月間」(仮称)成功めざす学習交流集会のご案内 (延期になりました)

 安倍政権による9条改憲と戦争する国造りの策動が強められるもとで、私たちは安倍9条改憲NO!3000万人全国統一署名のとりくみを軸に、「安倍政権退陣」を求めるとともに、「9条改憲NO」のたたかいを攻勢的にすすめ、安倍政権を追い詰めてきました。
 3000万人全国統一署名は、憲法共同センターの集計で1500万人を超え、戦争法廃止に匹敵するたたかいになっています。
 しかし、安倍政権は改憲発議をあきらめたわけではなく、来年の統一地方選挙や参議院選挙などの政治日程を見据えると、この秋にも改憲発議の危険性をはらんでいます。そのような情勢のもとで、私たちは、10月~11月を「安倍政権退陣、憲法9条改憲阻止、3000万人署名達成めざす推進月間」(仮称)として設定し、3000万人署名を軸とする秋の大運動を推進していきたいと考えています。
 つきましては、この間の3000万人署名の全国の運動経験の交流と月間推進の意思統一を主な目的として、表記交流集会を開催します。憲法共同センター構成団体・賛同団体、都道府県共同センターからのご参加をお願いいたします。特に、東京、首都圏組織は、県・地域からの参加、それ以外の都道府県は代表参加をお願いします。

 

 日 時 2018年9月15日(土)10:30~15:40
 会 場 全国家電会館5階講堂(地図
     (住所:東京都文京区湯島3丁目6-1)
     最寄駅:東京メトロ千代田線 / 湯島駅 徒歩3分
         東京メトロ銀座線 / 上野広小路駅 徒歩7分
 主 催 戦争する国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター(憲法共同センター)
 内 容 主催者あいさつ、渡辺治氏記念講演、国会議員あいさつ、事務局からの提案、
     討論・活動の交流、まとめと閉会あいさつ

 

>>ご案内・申し込み(PDF)はこちら
>>ご案内・申し込み(Word)はこちら
>>全国へのアピール(PDF)

 

9条改憲NO!北東アジアの平和と共生を!政治の腐敗と人権侵害を許さない「安倍政権の即刻退陣を要求する7・19国会前大行動」

7月19日(木)18:30~20:00 国会正門前を中心に(並木通り両側、南庭・北庭前歩道)
               憲法共同センターは南庭集合
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
協賛:6.10国会前行動に協賛いただいた諸団体
内容:国会の各政党代表挨拶、各界の発言、歌、コールなど
規模:国会最終盤にふさわしく、数万人の結集をめざします。

チラシ:2018.07.19国会前大行動(PDF)